お酒のblog

お酒(アルコール全般)について紹介。 バーテンダーとして、プロのテイスターとして、、、 時には、一人の飲み手として、、、
その他、【食・素材】なども時々綴ります。

I'm pro taster & bartender.      cheers!

カテゴリ: whisky (others)

カバラン ソリスト フィノ シェリー カスク
KAVALAN FINO SHERRY CASK SOLIST FINO CASKSTRENGTH

Do you know that angel's share is four times than usual.
It mean aging in the subtropical regions is very heavy.

名前の通り、シェリーのフィノに使用した樽を再利用。
再利用というよりも、シェリーの恩恵をウイスキーが受けるために、
使用されています。

【豪華箱入】カバラン・フィノ・シェリー・カスク・ソリスト・フィノストレングス・正規代理店輸入品・台湾・ウイスキー・全生産本数509本のみ・手書きロットナンバー入り・手書きカスクナンバー入り

価格:39,268円
(2016/5/4 03:01時点)



now, commmon sense is so different that  of the past.


カバランの中では、他の種類の樽と比べ、マンゴーや
亜熱帯特有の香りを感じ取れ,これはカバランのでもあります。
バーボン樽よりも香りを取りやすく、アモンテリャードよりもはっきりと甘やか。

フロアモルティングは行わず、北イングランドのメーカーから
原材料のモルトは調達とのこと。
 
01925c1335351be88bd72ae60043aa85573d0f3c13

これまでの寒冷地で熟成させてきたウイスキーと比べ、
亜熱帯地域ではあらゆることが、非常にヘビーなようで、
エンジェルスシェアも、約4倍とのことです。

The aroma and flavor is good,
Kavalan is not long aging, but mellow and deep aroma.
Alcohol feeling is strong, look like similar same aging that.
I guess its feel different compared to other long aging whisky.

色々なkavalan(カバラン) はこちら。


カバラン ソリスト バーボンカスク

カバランも、スコッチ同様にシェリーカスクに人気が集まっているようですが、
カバランのバーボンカスクはいいと思います。

KAVALAN SINGLE MALT solist bourbon cask from Taiwan.
This aroma is very interesting, like mango, tropical fruits.
flavor is sweet and mellow, but high alcohol degree,55~60%

カバラン ソリスト バーボン シングルカスクストレングス 700ml

価格:15,120円
(2016/5/1 01:10時点)



理由は、ウイスキーでトロピカルと言えば、
大げさな?と言われかねないですが、
香味を意識する気持ちと、スコッチ、日本酒、ワイン、ビールなど種類に問わず、
色々なお酒と向き合ってきた経験値、一定のスキルがあれば、
ウイスキーとしてトロピカルである、という表現は大げさではありません。

そういった意味で、このカバラン ソリスト バーボンカスク
トロピカルで、マンゴーなど亜熱帯を思わす要素が
感じ取れる良い例だと思います。

また、カバランのバーボン樽は1Fで熟成させることも、
シェリー樽と単純比較ではなく、色付きがライトになる理由の一つでしょう。
01925c1335351be88bd72ae60043aa85573d0f3c13

特別に蒸留所を案内頂いたときのVIPルームからの景観はとても素晴らしいものでした。


色々なkavalan(カバラン) はこちら。




kavalan(カバラン) 台湾初の蒸留所

久しぶりに、kavalan(カバラン)のイベント。

01925c1335351be88bd72ae60043aa85573d0f3c13




カバラン ソリスト シェリーカスク
このウイスキーはシェリーの種類がなぜか名前にないのですが、
使用しているのはオロロソ。

【お薦め★ナッティなシェリー、メープルシロップ】カバラン ソリスト シェリーカスク 58.6% 700ml

価格:16,740円
(2016/4/29 20:20時点)



他のものと比べ、樽香も強く、ビターで甘味は少ない。
長期熟成でないのがkavalan(カバラン)の特徴ですが、
熟成感は強く出ています。

また、日本酒 古酒 を思わすような印象もあります。
(通常の日本酒とは全く別物ですので、誤解のないように。。。)

日本酒 古酒  ⇒ シェリー ⇒ シェリー樽使用 ということで、
ある意味流れ的には理解できますが、すべてのkavalan(カバラン)
日本酒 古酒 を思もわすわけではありません。
オロロソと亜熱帯地域での熟成が強く影響しているのだと思います。

確かに、技術の向上により、短期熟成で美味しいもの作れるようになり、
kavalan(カバラン) だけでなく、スコッチでも、その傾向が出ています。

ジム スワン博士とシェリー樽について話し込んだことをふと思い出しました。

色々なkavalan(カバラン) はこちら。

↑このページのトップヘ